ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > 多久市耕種農家事業継続支援金

多久市耕種農家事業継続支援金

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年5月25日更新 <外部リンク>

概要

多久市は、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響を受け、売上が大きく減少している市内の農業者の事業継続を支援するため、多久市独自の支援金を支給します。

支援金の対象者

(基本要件)
1.市内在住で農業を営んでおり、今後も農業を継続する意思がある農業者であること。
2.令和2年2月から令和3年1月の販売価格が、前年同月間と比較して20%以上減少した農作物を販売していること。
3.暴力団等に関与していないこと。

(上乗せ要件)
基本要件に加え、国の持続化給付金の交付を受けた農業者であること。

対象品目

園芸作物(野菜、果樹、花きなど)

支給額

(基本)
令和2年2月から令和3年1月の販売価格が、前年同月間と比較して20%以上減少した各品目の販売額について、減少した額の2割を支給します。ただし、上限額を1農業者10万円、1法人20万円とする。

申請期間

令和2年6月1日(月曜日)~令和3年2月26日(金曜日)※当日消印有効

申請方法

下記窓口に送付
(新型コロナウイルス感染防止のため、郵送での提出にご協力ください。)

郵便番号846-8501
住所:多久市北多久町大字小侍7-1 多久市農林課 宛
書類は当ホームページ下記の書類をダウンロードしてください。

制度の資料

当制度について詳しい資料になります。
申請の際は一読ください。

申請書類および記入例

申請書類
記入例

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)