ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多久市の患者発生状況

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年8月29日更新 <外部リンク>

 ・8月28日、多久市内で6例目の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

  市民の皆さんには引き続き感染予防継続をお願いします。マスク着用、手洗い・消毒、距離確保などをお願いします。

 佐賀県内の状況はこちら(佐賀県ホームページ)<外部リンク>

確認日 感染者情報
令和2年8月28日

6例目(県内235例目):40歳代、女性、多久市内

佐賀県記者発表資料(8月29日)<外部リンク>

令和2年7月29日

5例目(県内70例目):20歳代、男性、多久市在住

佐賀県記者発表資料(7月29日)<外部リンク>

令和2年7月24日

4例目(県内61例目):20歳代、男性、多久市在住

佐賀県記者発表資料(7月24日)<外部リンク>

令和2年7月24日

3例目(県内58例目):20歳代、男性、多久市在住

佐賀県記者発表資料(7月24日)<外部リンク>

令和2年7月23日

2例目(県内57例目):20歳代、男性、多久市在住

佐賀県記者発表資料(7月24日)<外部リンク>

令和2年4月22日

1例目(県内18例目):50歳代、男性、多久市在住

詳細情報<外部リンク>

人権の配慮を!

市民の皆さんへ
 新型コロナウィルス感染症に関連して、誤った知識や不確かな情報により、感染した方や、治療にあたった医療機関関係者及びそのご家族、感染の拡大している地域から帰国された方、外国人等に対して、不当な差別や偏見、いじめ等が行われないよう、正確な情報に基づいた冷静な行動をお願いします。
 なお、不当な差別やいじめ等を受けた場合は、一人で悩まず、下記の相談窓口にご相談ください。

人権に関する相談窓口(法務省)<外部リンク>

 発熱や風邪症状がある場合

 すぐに医療機関に行って受診せず、まずは電話で症状等を伝え、受診方法などの指示に従ってください。(感染拡大防止に重要です。)

 帰国者・接触者相談センター(佐賀中部保健福祉事務所)

 電話番号  0952-30-3622 受付時間 平日8時30分から17時15分まで

※発熱等があれば早めにご相談ください。
  緊急の場合は、夜間・土日も含め時間外も対応します。お電話いただきますと、自動応答メッセージが流れますので、最後までお聞きいただき、その指示に従って対応してください。

 一般電話相談窓口(コールセンター)

 電話番号  0952‐25‐7485 受付時間 8時30分から21時まで(土日・祝日も実施)

※新型コロナウイルス感染症に係る一般的な健康相談

 新型コロナウイルス感染症に係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

 電話番号 0120-565-653 受付時間 9時から21時まで(土日・祝日も実施)

 関係機関の情報

首相官邸ホームページ(新型コロナウイルス感染症対策本部)<外部リンク>

内閣官房ホームページ(新型コロナウイルス感染症対策)<外部リンク>

厚生労働省ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)<外部リンク>

佐賀県ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)