ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > 多久市では食TAKUプロジェクトを応援します

多久市では食TAKUプロジェクトを応援します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年5月8日更新 <外部リンク>

 多久市商工会と一般社団法人たく21が行っている、食TAKUプロジェクトに登録した事業者が行う、テイクアウトやデリバリーの取り組みを多久市では応援します。

「食TAKUプロジェクト」とは

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、外出自粛など、飲食業への影響が大きい中、テイクアウトやデリバリーなどの取り組みを行っている飲食店をSNS等で紹介するプロジェクトです。

対象者

次の要件をすべて満たしていること
・市内で事業を行っている事業者
・「食TAKUプロジェクト」に登録されていること

応援金の額

1店舗当たり100,000円とし、1店舗当たり1回限りとする。

申請期間

令和2年5月19日(火曜日)から令和3年2月26日(金曜日)まで。ただし、予算額(1,000万円)に達した場合はその時点まで。

申請受付

多久市商工会で申請受付を行います。
※申請の際は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、密集・密接を防ぐため事前に電話連絡をお願いします。

申請書類

申請書類は多久市商工会に準備しています。添付書類がありますので事前に多久市商工会に確認をお願いします。