ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > 新型コロナウィルス感染症への国・県の企業支援を紹介します

新型コロナウィルス感染症への国・県の企業支援を紹介します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年5月1日更新 <外部リンク>

事業主に対する支援一覧

国(経済産業省)の支援

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さまへ0422 [PDFファイル/1.63MB]

くわしくはこちら経済産業省HP<外部リンク>

問い合わせ

  • 中小企業金融相談窓口 電話 03-3501-1544
  • 金融庁相談ダイヤル 電話 0120-156811

持続化給付金(法人200万円、個人100万円を限度とする給付金)

給付対象者

中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者等、その他各種法人等で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げが前年同月比で50%以上減少しているもの

給付額

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)

※上記の算出方法により、法人は200万円以内、個人事業者等は100万円以内を支給。

申請方法等

未定です。決まり次第掲載します。(令和2年4月10日9時現在)

佐賀県の金融支援

新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受ける中小企業・小規模企業者への金融支援について [PDFファイル/10KB]

くわしくはこちら佐賀県HP<外部リンク>

問い合わせ

  • 佐賀県信用保証協会 電話 0952-24-4342
  • 多久市商工会 電話 0952-74-2144
  • 佐賀県経営支援課 電話 0952-25-7093
  • 最寄りの金融機関

休業要請等に伴う『佐賀型 店舗休業支援金』

佐賀県では事業者等の皆さまに対して、店舗や遊戯施設等の施設の使用停止や制限を要請しています。(休業要請等の対象施設や要請内容等については、 こちら [PDFファイル/230KB]をご覧ください。)

佐賀県の休業要請対象者が県からの休業要請等に応じ、休業または夜20時から朝5時までの営業を休止した場合に、事業者に支援金が交付されます。

くわしくはこちらから佐賀県HP<外部リンク>

対象事業者

県からの休業要請等に応じ、休業または営業時間を短縮した店舗等 

要件 

原則として4月22日から5月6日までのすべての期間、休業等を行うこと

交付額 

1店舗15万円(何店舗でも上限なし)

届出期間

令和2年5月7日(木曜日)から令和2年5月31日(日曜日)まで

提出方法

1.届出書類の提出

 (1)郵送の場合

届出書類を次の宛先に郵送してください。なお、郵送の際の封筒は角2サイズでご提出お願いします。

簡易書留など郵便物の追跡ができる方法でお願いします。

〈宛先〉

〒840-8570 佐賀県佐賀市城内1丁目1番59号

         佐賀県庁 佐賀型店舗休業支援金受付係

※令和2年5月31日(日曜日)の消印有効です。

※切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。

※送料は届出者側でご負担をお願いします。

 

 (2)オンライン提出の場合

令和2年5月7日(木曜日)から運用開始予定です。

詳細は、後日佐賀県ホームページでご案内します。

なお、令和2年5月31日(日曜日)23時59分までに送信を完了してください。

※持参窓口は設けておりません。(感染拡大防止の観点からご協力をお願いします。)

 

2.届出に必要な書類の入手方法

 次の方法にて、届出に必要な書類等を入手することができます。

・佐賀県ホームページからダウンロード

・佐賀県産業労働部産業政策課での配布

・多久市商工観光課での配布

・多久市商工会の所定の窓口での配布

※窓口での配布は、平日の9時00分から17時00分までの対応です。

 

問い合わせ

佐賀県対新型コロナ事業者向け支援制度相談センター

電話番号  0952-25-7462

受付時間 8時30分から21時00分(土日・祝日も実施)

市の認定

セーフティネット保証4号、5号または危機関連保証の支援を受けるためには市の認定が必要です。

セーフティネット保証4号・5号・危機関連保証

申請様式(セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証)

要件緩和版認定申請様式例(4号・5号・危機関連) [Wordファイル/72KB]

多久市のセーフティーネット申請様式

新型コロナウイルス感染症に対する信用保証制度(セーフティネット保障4号、5号、危機関連保証)の主な様式です。

申請書はすべて2枚1組です。(申請用と認定用)

セーフティネット4号関連

セーフティネット5号関連

セーフティネット5号には様式が3種類あります。

事業所の実情に合わせてお使いください。

セーフティネット5号(5-イ-4)

1つの指定業種<外部リンク>に属する事業のみを営んでいる場合

セーフティネット5号(5-イ-5)

主たる事業が属する業種が指定業種<外部リンク>である場合

セーフティネット5号(5-イ-6)

指定業種<外部リンク>に属する事業の売上高等の減少が申請者全体の売上高当に相当の影響がある場合

危機関連保証

申請方法

申請前にメールでお送りください。申請書を作成したら、提出前に必ずメールまたはファックスでお送りください。内容を精査した後ご連絡します。

メール shokokanko@city.taku.lg.jp

ファックス 0952-75-2129

問い合わせ

  • 多久市商工観光課 電話 0952-75-2117
  • 多久市商工会    電話 0952-74-2144

新型コロナ休暇支援(厚生労働省)

労働者を雇用する事業主向けの助成金です。

3月18日から受付が開始されました。くわしくはこちらのページをご覧ください<外部リンク>

問い合わせ

学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター  電話 0120-60-3999

【受付時間】土曜日・日曜日を含む 9時から21時まで

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)