多久市多久駅前中核施設(仮称)建設整備事業

多久駅周辺中心市街地のまちづくりについては、若者、子育て世代、シニア世代などの多世 代の方々から意見を聞き、人々の居場所となるまちづくりを進めています。その一翼を担う多久駅北側の施設については、多世代にわたる人が集い、時を過ご し、交流する場としての機能を持たせるため検討を行ってきました。

基本構想・基本設計

 中核施設(仮称)の基本構想・基本設計の発注については、平成23年公募型プロポーザル方式で実施しました。応募のあった6社から業者を選定し、多久市まちづくり協議会と建物の概要等について協議しました。

基本構想

1.コンセプト

『緑豊なまちの丘を作ることにより多世代の市民が集う身の丈にあった居場所を創出する』

2.整備方針

(1) 広域圏の住民が集う都市の居場所づくり
(2) 多世代にわたる人々が集まり、時を過ごし、交流をする憩いの拠点づくり
(3) 「まち」として形成していく先導的施設づくり
(4) 水と緑のネットワークを形成
(5) 民間手法の導入や市民の創意工夫による運営

基本設計

イメージパース
▲多久駅前に建設予定の中核施設(仮称)のイメージパース(北西から見たイメージ)

 基本概要

建設場所 多久駅北側(駅前広場東側)
構造 鉄筋コンクリート造
階数 平屋建て(一部2階建て)
述べ面積 1476.63平方メートル
施設諸室 ラウンジスペース、図書スペース、まちのホール、キッズスペース、スポーツエリア、
ふれあいスペース、カフェスペース、公共サービス、管理室 他

 1階平面図および立面図
▲中核施設(仮称)の1階平面図および立面図

イメージパース(PDF) 1.1MB

1階平面図および立面図(PDF)

4.2MB

 

問い合わせ

商工観光課 街づくり係
〒846-8501 佐賀県多久市北多久町大字小侍7-1
電話:0952-75-2117 ファックス:0952-75-2129

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?