たくさんフォトニュース

2018年8月のたくさんフォトニュース

大阪桐蔭エースの柿木蓮選手が多久市へ優勝報告

2018年8月23日

 8月23日、第100回全国高等学校野球選手権記念大会で優勝した、大阪桐蔭高校エースの柿木蓮(かきぎれん)選手が多久市役所を訪れ、横尾市長に優勝報告を行いました。
 柿木選手は、北部小学校(現:東原庠舎中央校)2年生から野球をはじめ、中学生からは唐津市の硬式野球チーム東松ボーイズに所属。15歳で故郷の多久市を離れ、大阪桐蔭高校に進学しました。
 大会では連覇をかけたプレッシャーもあるなか、エースナンバーの「1」を背負い、今大会最速となる151キロを記録するなどの活躍を見せ、史上初2度目の春夏連覇に貢献しました。
 市役所正面玄関で出迎えた、東原庠舎西渓校と牛津小学校の野球チームの子どもたちは「すごい!会えてうれしい!」と満面の笑みを見せ、柿木選手は子どもたちに対し「甲子園は大好きな野球を楽しむところ。今やっていることを信じ、継続して続けてほしい。」と激励しました。

柿木選手&横尾市長.JPG

▲横尾市長と握手を交わす柿木選手

 

柿木選手2.jpg
▲市役所に優勝報告に訪れ笑顔を見せる柿木選手

 

東原庠舎西渓校の野球チームと記念撮影をする柿木選手
▲東原庠舎西渓校の野球チームと記念撮影をする柿木選手

ページトップへもどる

「冨永ボンド展 in ゆめタウン佐賀」絶賛開催中!

2018年8月15日

 多久市在住で、木工用ボンドを使って絵を描く画家「冨永ボンド」さんの個展が、ゆめタウン佐賀で8月19日(日)まで開催されています。
 今回の個展のテーマは「生活に近いアート」。会場では、原画およそ100点の展示販売やジャケット、キャリーバックなどのグッズ120種の販売、ボンドさん本人によるライブペイントが行われています。ぜひこの機会に、ボンドアートの世界観にふれてみてはいかがでしょうか。

会場に設置してある巨大パネル
▲会場に設置してある巨大パネル

グッズを購入する来場者
▲グッズを購入する来場者

新作グッズのジャケット
▲新作グッズのジャケット

グッズ購入者にサインをするボンドさん
▲グッズ購入者にサインをするボンドさん

展示販売されている原画を見入る来場者
▲展示販売されている原画を見入る来場者

ライブペイントを行うボンドさん
▲ライブペイントを行うボンドさん

ページトップへもどる

九州大会・全国大会で活躍を期待! 中学総体 九州大会・全国大会出場へ

2018年8月3日

 8月3日、市長応接室で中学校総合体育大会の九州大会と全国大会出場に向けた壮行会を行いました。
 壮行会には、東原庠舎中央校の男子ハンドボール部キャプテン安藤 隆樹さんと、同校女子ハンドボール部キャプテン小野 綺莉さんが来庁。横尾市長から激励のあいさつを受け、安藤さんは「九州大会でベスト4に入り、全国大会に出場することが目標」、小野さんは「九州大会で1度も勝ったことがないので、まずは1勝を目指す」と決意表明しました。
 九州大会は、8月7日から9日に、ハンドボール男子は西南高校(福岡市早良区)で、ハンドボール女子はアクシオン福岡(福岡市博多区)で開催されます。
 また、8月7日に、東原庠舎東部校陸上部の山田 基貴さんの壮行会を行いました。山田さんは「九州大会では、去年3位だったので今年は3位以上を、全国大会では、予選を突破して決勝へいくことが目標」と決意表明をしました。
 山田さんは陸上3,000m、1,500mともに県大会で1位と優秀な成績を収め、8月8日から10日に総合運動場陸上競技場(佐賀市)で行われる九州大会に、8月19日から21日にシティライトスタジアム(岡山市北区)で行われる全国大会に出場します。
 

壮行会集合.jpg
▲ 横尾市長から激励金を贈呈

壮行会様子.jpg
▲ 壮行会の様子

 

HP壮行会(陸上).jpg
▲山田さん(写真中央)と記念撮影

HP壮行会(目録).jpg
▲横尾市長から激励金を贈呈

ページトップへもどる

問い合わせ

情報課 広報広聴係
〒846-8501 佐賀県多久市北多久町大字小侍7-1
電話:0952-75-2280 ファックス:0952-75-2110

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?