たくさんフォトニュース

2017年9月のたくさんフォトニュース

道路の安全安心を支えて30年 森永茂さん道路功労者表彰受賞!

2017年9月25日

道路事業ならびに道路の愛護・美化保全・防災などに尽力された団体・個人の功績を表彰する「平成29年度道路功労者表彰の伝達式」(主催:公益財団法人日本道路協会)が、9月25日に多久市役所で行われ、森永茂さん(北多久町)に佐賀国道事務所長から表彰状が手渡されました。
森永さんは、昭和62年から国道情報連絡員として委託され、日々の勤務の傍ら国道の安全な交通確保のための情報連絡を行ってきました。森永さんの担当する区域は、冬季の積雪や凍結区間で、特に多くの情報が必要な区域であるだけでなく、大雨や台風襲来時も積極的な情報提供に努めてこられました。
森永さんは「通報に対して迅速に対応いただいている。道路を通行できることは当たり前のようだが、(当たり前でなくなったことを考えると)道路はとても大切なものです。特に地方では生活に最も必要なものと考えます。今後も国道情報連絡員として異常時の通報を続けていきたい」と話されました。

表彰される森永さんの写真 受賞後関係者との記念撮影

ページトップへもどる

多久市に新たな地域おこし協力隊が加わりました!

2017年9月1日

 9月1日(金)、多久市役所で、地域おこし協力隊の委嘱状交付式を行いました。
 今回、新たに協力隊に加わったのは、岡山県出身の小林大(ひろし)さん。現在は福岡の大学に在学しており、来年3月までは学業の傍ら活動を行っていきます。
 知人の紹介で協力隊になった小林さんは、「多久は野菜がとてもおいしい。特に桐岡ナスが大好きです。」と話し、「わからないことばかりだが、早く地域になじめるよう頑張りたい。」と意気込みも語りました。
 小林さんは、多久市も出資している官民合同会社「たくさんエクスプレス」で、農産物の加工品企画や販売を行うほか、福岡市内のマルシェイベントで多久産野菜の販売などを行っていく予定です。

横尾市長から委嘱状を受け取る小林さん
横尾市長から委嘱状を受け取る小林さん

横尾市長と記念撮影をする小林さん
横尾市長と記念撮影をする小林さん

ページトップへもどる

問い合わせ

情報課 広報広聴係
〒846-8501 佐賀県多久市北多久町大字小侍7-1
電話:0952-75-2280 ファックス:0952-75-2110

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?