多久市立病院患者給食業務公募型プロポーザルに対する質問の回答について

質問に対する回答は以下のとおりです。

なお、質問の受付期間は終了しました。

質問1 現場説明会については、期間の延長はできますか。

実施要領の項目7番の「現場説明会」において、現場説明会は平成29年11月24日までと記載していますが、

より多くの事業者の参加を募りたいことから、現場説明会の期限については柔軟に対応します。

つきましては、平成29年12月18日まで延長しますので、現場説明会を受けたい事業者の方は、二日程度前までにご連絡ください。

質問2 直近1か月の献立表を教えてください。また、入院患者の平均年齢、平均カロリー数、品数、展開・形態別食数を教えてください。

献立表(平成29年12月)

平均年齢 平成29年9月1日現在 78.2歳 10月1日現在 79.8歳 11月1日現在 79.8歳

平均カロリー数 1,600Kcal

品数 5品(主食、主菜、温小鉢、冷小鉢、デザート)

展開・形態別食数(平成29年10月実績)

常食:2851食
三分粥食:10食
極軟菜食:215食
軟菜食:330食
きざみ食:62食
ソフト食:202食
低残渣食:4食
流動食:3食
経管栄養食:521食
心臓病食:193食
腸切術後食:16食
潰瘍食:6食
糖尿病食:463食
タンパク基準食:429食
透析食:372食

質問3 現在、取引のある業者数、食材について教えてください。また、材料費について教えてください。

9業者(米、野菜、鮮魚、精肉、ヤクルト、牛乳、醤油等)

平成28年度材料費実績 13百万円

※上記実績に、非常食および検食費は含んでいますが、経管栄養食および栄養補助食費は含んでいません。

 なお、提案限度額は、管理費、患者食、非常食および検食費を含んだ額です。

質問4 使用する食材について、対応できない場合は代替案を示すこととなっていますが、適宜、献立作成時に協議することでよろしいですか。

対応できない場合の代替案は、提案書の中で提案してください。また、詳細につきましては事業者決定後、協議します。

質問5 これまで、どのようなカードを作成されましたか。また、退院カード、メッセージカード等の見本はいただけますか。

退院カード、行事食のカードを作成しています。

退院カード(見本)

質問6 現在、どのような選択メニューがありますか。また、頻度について教えてください。

現在、選択メニューは行っていませんが、患者様の要望があれば実施したいと考えておりますので、提案書の中で提案してください。

質問7 下膳車については、下膳時に看護師等が病棟内に仮置きしていますか。もしくは、配膳車の一部を下膳車として利用していますか。

下膳車を利用しており、病棟内に仮置きしています。

質問8 食事の指示内容の変更について、締め切り時間を定めていますか。

現在、締め切り時間は設けていませんが、提案があれば提案書の中でお願いします。

質問9 危機管理において、現場等での対応はアクシデント発生時のみですか。

当院では、医療安全管理指針に沿って医療安全対策を行っています。

その中で、インシデントについては「患者に直接実施されなかったが、もし実施されていたとすれば、患者に何らかの被害を与えることが予想される場合と、

ある医療行為が患者に実施されたが結果的に被害がなく、また、その後の観察も不要である場合」と定義しています。

また、アクシデントについては、「ある医療行為を患者に実施し、結果的に患者に身体的被害および苦痛、不安等の精神的被害がでた場合」と定義しています。

よって、当院におきましては、アクシデントのみではなくインシデント発生時にも現場等への対応を実施しています。

質問10 残飯、厨芥の処理費用については、病院側の負担ですか。また、ゴミ袋についても病院側の負担ですか。

残飯、厨芥等の処理(処理費用含む)およびゴミ袋といった消耗品についても受託者側でお願いします。

質問11 献立システムにより業務を行いますが、当該システムに係る電話・インターネットの費用については、受託者側の負担ですか。

献立作成や発注業務等のシステム(電話、インターネット含む)については、受託者側の負担でお願いします。

質問12 非常食については、消費期限前に献立に組み込んで、無駄がないよう行いますが、その際に実施日の指定はありますか。また、非常食の数量は患者数×3食×3日ですか。

実施日の指定はありません。数量はお見込みのとおりです。

質問13 病院事業への協力について、どのような対象で行われていますか。また、食事会の内容について教えてください。

現在、集団栄養教室は実施しています。食事会は実施していませんが、実施する場合は協力お願いします。

質問14 ソフト食は手作りですか。また、臙下食のレベル、形態を教えてください。

ソフト食は既製品で対応しています。なお、ユニバーサルデザインフードの区分3(舌でつぶせる固さ)を使用しています。

形態については、患者様に合わせて対応してください。

質問15 別紙2-1の約束食事箋に易消化ミキサーがありませんが、別紙2-2には記載がありますが、どちらが正しいですか。

ミキサー食はありません。別紙2-2の表記は削除してください。

問い合わせ

市立病院
〒846-0031 佐賀県多久市多久町1771-4
電話:0952-75-2105 ファックス:0952-75-2106

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?